病院の理念
院長のご挨拶
診療のご案内
施設のご案内
地域医療連携室
地図・交通のご案内
遠方よりお越しの患者様へ

サイトマップ
プライバシーポリシー
求人案内
トップページ

プラセンタ療法 にんにく注射 禁煙外来

2012年12月末

禁煙達成者 34人

矢崎胃腸外科 TOP » にんにく注射

にんにく注射とは?
   にんにく注射と言っても、にんにくそのものが入っているわけではなく、にんにくに含まれるビタミンB1を主成分とした総合栄養剤です。にんにく注射を打つと、口の中にホワッとにんにくの臭いがします。これはビタミンB1に含まれる硫黄が原因です。注射後、臭いはすぐに消えますし、息がにんにく臭くなることもありません。
  当院では、美容と健康、滋養強壮に必要な成分をバランスよく配合した、にんにく総合ビタミン注射(ビタミンB1・B2・B5・B6・ビタミンC)を使用しています。

にんにく注射の効果
◆ 肉体疲労、眼精疲労、全身倦怠感、食欲不振、ストレス、肩こり、腰痛、肌荒れなどの改善に即効性があります。
※効果には個人差があります。

にんにく注射の費用
◆ 1回 2,000円(税込)
◆ にんにく注射は健康保険適応外となります。
※ご希望の方は、診療時間内に受付にてお申し出ください。

pagetop